MENU

ホテルの二重予約!キャンセル料やバレた時のリスクは?バレない裏ワザも!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ナナ

こんにちは、ナナです♪



どっちのホテルにしようか迷うこと、ありますよね…

お客様からも「ホテルを2つおさえて欲しい」というご要望、よく受けていました。




今回の記事では、

◆ホテルの二重予約はできるのか
◆キャンセル料やバレた時のリスクは?
◆バレない裏技はある?

という内容でお届けします。


ぜひ参考にしてくださいね♪

【損しないために!予約する前にチェックしてね♬】

サイトで宿泊などを予約をするときは「確定ボタン」を押す前『お得なクーポン』がないかチェックしましょう!!



こちら↓↓の記事でクーポンページを分かりやすくまとめました(*^^)v



目次

ホテルの二重予約はできる?キャンセル料などバレた時のリスクは?

「どちらのホテルにしようか迷う」「友だちと相談したい」

そんな時ありますよね。



特にライブなどのイベント時は、空室わずかで相談している間に両方埋まってしまうこともよくありますし。



同一人物がホテルを二重予約することはできるのでしょうか

そして、二重予約によるリスクはどのようなものがあるのでしょうか。

AホテルとBホテルを二重予約の場合

たとえば、AホテルとBホテルの二重予約の場合。



旅行会社で予約する場合は、システム上は可能です。

ただ、お店側が受けてくれるかどうかというところですね。




わたしが勤務しているお店では、原則二重予約をお断りしています。

同行者と相談したいとか、残室わずかというときなど、どうしてもという場合は「本日中にどちらかに絞って、必ずご連絡いただくこと」を条件に2つおさえていました。




ただお店によっては、ゆるい対応をしている店もあるんです。

正直なところ、お店次第、店員さん次第ってところだと思います。





個人的には、何でもアリにしてしまうと、

直前でキャンセルされる➡再販できずにホテルに迷惑がかかる

とか、

キャンセルし忘れる➡お客様と旅行会社のどっちがキャンセル料を払うかでモメる

こんなことが起こる。




だから、できるだけ二重予約はしない。

するにしても、何日も引っ張らずにすぐどちらかに決める。

これが一番だと思います!




で、ネット予約の場合。

これも、システム上は二重予約が可能です。

「同じ日に予約しています」というアラートが出るところもあるようですが…




二重予約できるとは言え、コワイのはやっぱりキャンセル漏れ

キャンセル料がかかる時期に入っていると、支払いは避けられません。

悪天候で新幹線が止まったとか、よほどのことがない限りキャンセル料はかかります。



お得なプランを探したのに、キャンセル料がかかってしまったら本末転倒!

いらなくなった予約は、ギリギリじゃなくて早めにキャンセルしておきましょう。





それと、ネット予約では、あまりにも二重予約やギリギリでのキャンセルを繰り返すと、ブラックリストに載るという噂もあるので、やはり気をつけた方がいいですね。



言うまでもなく、旅行会社でも同じ。

顔を覚えられてしまうこともあります…

AホテルをB社とC社で二重予約の場合

たとえば、Aホテルを楽天トラベルとじゃらんで二重予約した場合。

意外とコレOKだと思っている人多いようですが、宿泊者の名前はホテルに通達されるので、結局バレてるんです。

ただひとつひとつチェックして、連絡していないだけのことなんです。





旅行会社でも同じ。

たとえば、JTBと日本旅行で同じホテルを予約したとして、宿泊者の名前はホテルに通達されます。

ホテルから、

「○月○日の○○様とおっしゃるお客様ですが、△△旅行社からもご予約が入ってるんですが、同じお客様でしょうか…?
もし二重予約ならどちらかキャンセルしていただくようお伝えいただけないでしょうか…」

という連絡、わたしは何度も受けました。




ライブやイベント、あとお医者さんの学会。

たくさんの人が集まる大きなイベントがあるときは、ホテル側もすごくチェックしてます。





稼ぎ時にダブり予約をされて、ギリギリに一気に空室が出る。

そして再販ができない。

これって、ホテルにとってみたらすごく迷惑なことなんですよね。




ホテルは航空券と違って、二重予約していても両方の予約を強制キャンセルなんてされる話は聞いたことないけど、でも旅行会社から「別の旅行社でも予約されてますか?」なんて連絡きたらイヤですよね…?



キャンセル料がかかるギリギリまでキャンセルしないというのは、おすすめしません

「二重で取ってますか?」なんて連絡来たらドキッとするし、キャンセルもれなんてしたらお金がかかる。

そんな心臓に悪いことはやめておくことをおすすめします。

ホントに決めかねてるんなら仕方ないけど、もうその予約は不要と決まったらすぐキャンセルしましょ!

ホテルにも旅行会社にもバレずに二重予約する裏ワザ

二重予約はリスク回避のためにも、そしてホテル側のためにもしない方がいいです。

でもそれでも、どうしても二重でおさえておきたい

それも、ホテルや旅行会社にもバレないように!




その方法は、

「別の名前で申し込む」


コレですね。

偽名はダメですよ!


あなたの名前で1つ予約。

そして、同行者の名前でもう1つ予約。

これなら正直、二重予約かどうかは分かりませんから。




ただ、同行者と意思の疎通だけはしっかりしましょう。

キャンセルするのがモレてしまったとか、はたまた2つともキャンセルしてしまったってことになると大変です。




キャンセル料がかかってしまう。

泊まるつもりのホテルを間違えてキャンセルしてしまった。

ほかのホテルも満室で取れない。

なんてことになりかねません。

これが原因でお友達との仲が悪くなったなんて、目も当てられません(´> ω <`。)






あとやはり、ルール・マナー的に、いくらキャンセル料がかからないからと言って、ギリギリまで予約をダブってキープしておくっていうのは、どうかなと思うんですよね…

もし自分がキャンセルが出ないかずっと探している側の立場だったら、

ナナ

いらないんなら早くキャンセルしてよーー!

って思いますから…

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ホテルの二重予約についてお伝えしました!

◆二重予約はシステム上はできる
◆旅行会社での二重予約はお店・店員さん次第
◆ネット予約の二重予約はシステム上可能(アラートが出る場合あり)
◆二重予約にはキャンセル忘れのリスクがある
◆二重予約はホテルに迷惑がかかる
◆別名義で予約するとバレない
◆ルール・マナー的にも二重予約はオススメできない



遠征のときのホテル予約の問題。

できるだけイイ条件のところを選びたいですよね~。

分かります、その気持ち!



ご自身のためにも、ホテルのためにも、ギリギリまでというのはできるだけ避けたいところではありますね!

ナナ

最後までお読みいただきありがとうございました♪

この記事を気に入ったら↑↑のハートボタンを押してください❤ 今後の励みになります(*^-^*)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◆ライブ大好き
◆旅行会社勤務歴21年
◆推しはMrs. GREEN APPLE
◆8才の息子の推しはCreepy Nuts

ランキングに参加しています!下の画像をクリックして応援してね♬

\わたしはコレで遠征費用を稼いでます!/ 有名インフルエンサーも使っている♪手軽に副業するならモッピー

コメント

コメントする

目次